消化性潰瘍治療薬Rabemac(パリエットジェネリック)

商品説明

商品名 消化性潰瘍治療薬Rabemac(パリエットジェネリック) 商品カテゴリー その他医薬品, 消化器官

Rabemacは、消化性潰瘍治療薬です。有効成分のラベプラゾールを含有しています。

Rabemacの有効成分であるラベプラゾールは、胃酸の分泌をつよく抑えます。胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因の1つである、ヘリコバクター・ピロリ菌を除菌する際にも使用されます。

52018-04-24  hiro

[パリエットジェネリック]ラベマック(Rabemac)10mg

逆流性食道炎治療にタケプロンOD錠15mgを服用していましたが、今回本品を購入し服用しています。
特に違和感を感じることはありません。
毎月通院する手間が省けて有難いです。

7件のレビュー

キャンペーン情報

関連する商品

商品カテゴリー